読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺の温泉

40後半男。過去に巡った温泉などを中心におすすめを紹介します。

赤倉温泉の老舗宿「ホテル太閤」、妙高赤倉とスキーを愉しむ旅

新潟県と長野県に跨る妙高戸隠連山国立公園の主峰、妙高山の中腹にあるのが新潟県妙高市赤倉温泉。この赤倉温泉の老舗、ホテル太閤を宿として全国有数の規模を誇るスキー場、赤倉温泉スキー場を満喫する旅です。ホテル太閤の館内も合わせてご紹介します。

f:id:onsenkun:20170106215846p:plain

赤倉温泉・ホテル太閤のある赤倉温泉とは?

新潟県妙高市にある赤倉温泉は、長らく霊山として入山を禁じられていた妙高山中腹の源泉地帯の開発を当時の領主、高田藩が許可し1816年に引き湯成功し、日本唯一の藩営温泉として開湯以来200年の歴史を持つ温泉です。源泉からの引き湯により適度に冷却される湯は温泉街に到達するころ約42℃の程よい温度、泉質はカルシウム・ナトリウム・マグネシウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉で神経痛・筋肉痛・切り傷・やけどへの効能、そして美肌効果があるとされています。

妙高山赤倉温泉街。

妙高山を望む温泉街には、ホテル太閤などの老舗宿とペンションなど約50軒が赤倉温泉協会へ登録し営業しています。

赤倉温泉は温泉ソムリエ発祥の地

温泉ソムリエは正しい温泉の知識と入浴法を普及するため、平成14年11月に妙高高原赤倉温泉で発足した民間資格で、現在では日本各地でソムリエ認定セミナーやツアーが開催され認知度も高まっています。
? ソムリエ認定ツアーの一コマです。

赤倉温泉・ホテル太閤

ここからは、今晩のお宿赤倉温泉の老舗、ホテル太閤さんのお案内です。
しなの鉄道妙高高原駅から車で10分、妙高山の大パノラマが望める露天風呂と豪華な食事が人気のホテル太閤、温泉宿にのも関わらず部屋はスイートルーム、和モダンツインなどの洋間の設定もあります。料金も比較的リーズナブルな設定です。

   ホテル太閤 新潟県妙高市赤倉温泉402

赤倉温泉の老舗 ホテル太閤

妙高山の西側斜面にある”ホテル太閤”、客室からは妙高山を望むことができ、赤倉温泉スキー場のリフト乗り場までは徒歩7分ほど!スキー宿に好適なホテル太閤さんです。

赤倉温泉・ホテル太閤の食事

赤倉温泉 ホテル太閤の夕食の一例

ホテル太閤の夕食メニュー、地元の食材とむろん地元妙高産のコシヒカリで炊いたご飯は絶品、又オプション料理のアワビのバター焼き、や南蛮海老のお造りなどトライされてはいかがでしょう?ホテル太閤の食事は人気があります。飲み物は酒どころ越後の地酒がお勧めです。

赤倉温泉・ホテル太閤の露天風呂。

赤倉温泉 ホテル太閤の湯

赤倉温泉の源泉から引き湯をつかったホテル太閤自慢の露天風呂、妙高山の大パノラマを眺め、温泉に浸かりながら頂く銘酒のセット(お銚子1本)の設定もあります。アフタースキーに最適な日帰り温泉も可能となっています。

赤倉温泉・ホテル太閤へのアクセス

赤倉温泉・ホテル太閤へのアクセスです。
【鉄道を利用する場合のアクセス】
・東京駅~長野駅北陸新幹線)~妙高高原駅しなの鉄道) 約2時間40分
名古屋駅長野駅中央本線)~妙高高原駅しなの鉄道) 約4時間
 ※妙高高原駅よりホテル太閤まではタクシー約10分
 ※妙高高原駅よりホテル太閤までの完全予約(有料)の送迎タクシー 約10分
【自家用車を利用する場合のアクセス】
・練馬IC~藤岡JC(関越自動車道)~更埴JC(上信越自動車道)~妙高高原IC~ホテル太閤(一般道) 約3時間
・名古屋・春日井IC~更埴JC(中央自動車道)~妙高高原IC(上信越自動道)~ホテル太閤(一般道路) 約3時間20分
【ホテル太閤から赤倉温泉スキー場】
・ホテル太閤~赤倉温泉スキー場(徒歩) 7分

赤倉温泉スキー場

リフト乗り場は、ホテル太閤から徒歩7分ほどの赤倉温泉スキー場。長野県の志賀高原野沢温泉とともに、日本で最も長い歴史を持つ名門スキー場です。

雪に埋もれた赤倉温泉スキー場のコースマップ。

妙高山の西側斜面に14本のリフトと17本のコースや本格的なスノーボード用のアイテムがそろった充実のスキー場です。赤倉温泉スキー場の滑走コースは全て麓の赤倉温泉街へ滑り降りるコースで初中級者向けのコースが多いのが特徴です。

赤倉温泉スキー場 ヨーデルロッジの食事メニュー

赤倉温泉スキー場のゲレンデ内には食事・休息が可能なロッジが6つもあります。最上部のヨーデルロッジの名物は、ヨーグルト入りのヨーデルカレー!その他メニューも豊富です。

まとめ

新潟県妙高市の歴史ある赤倉温泉のホテル太閤に泊まり、スキーを満喫する旅。もちろんホテル太閤さんはじめ赤倉温泉の宿は四季を通じ営業する温泉宿です。