読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺の温泉

40後半男。過去に巡った温泉などを中心におすすめを紹介します。

人気観光地「鬼怒川温泉」!鬼怒川温泉の観光スポットはここ

日本指折りの温泉地で知られる「鬼怒川温泉」。この鬼怒川温泉は、年間200万人以上の観光客が訪れる人気観光地です。鬼怒川温泉は、温泉のみならず、周辺には観光スポットが多くあります。今回は、この鬼怒川温泉周辺の観光スポットを紹介ます。

f:id:onsenkun:20170106215836p:plain

鬼怒川温泉てよく聞くけど、どこなの? 

鬼怒太の湯

気軽に足湯を楽しむことができます。

鬼怒川温泉」ってよく聞くけど、どこにあるかわかりますか?鬼怒川温泉は、栃木県日光市の鬼怒川上流域に位置する温泉街です。日本でとても有名な観光地です。鬼怒川温泉は、火傷に対する効能があると言われています。鬼怒川温泉駅の南側から、鬼怒川公園駅までの間には多くの宿泊施設が立ち並んでいます。また、鬼怒川温泉は、日帰り入浴が可能なので、観光したついでに寄って癒しに浸ってみてください。

鬼怒川温泉の観光スポット その1 「日光江戸村

 

住所:〒321-2524栃木県日光市柄倉470-2
TEL: 0288-77-1777
アクセス:東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅」下車、路線バスで約15分、またはタクシ―で約10分
営業時間:夏期9:00~17:00、冬期9:30~16:00
休館日:水曜日

鬼怒川温泉駅から車で10分。そこには、江戸時代の町並みを再現した「EDO WONDERLAND 日光江戸村」があります。子供から大人まで、大人気の観光スポットです。鬼怒川温泉を訪れた外国人観光客にも人気があり、中には着物をきて歩いている外国人の観光客の方もいます。パーク内は、すべて江戸時代を思わせるような造りになっていて、忍者、町人、侍、町娘、花魁など、さまざまな江戸人に変身ができます!またパーク内では、芝居や江戸の職業体験、忍者修行ができたり、江戸時代の町火消の資料館や小伝馬町牢屋敷と、「江戸を知る」施設もあります。ぜひ変身して、江戸観光を体験してみてください!

鬼怒川温泉の観光スポット その2 「東武ワールドスクウェア

 

住所:〒321-2593栃木県日光市鬼怒川温泉大原209-1
TEL:0288-77-1055(予約センター)
アクセス:東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅」下車、バス5分。快速列車の場合は「小佐越駅」下車徒歩8分
営業時間:夏期9:00~17:00、冬期9:30~16:00

東武ワールドスクウェアは、46の世界遺産をはじめ多くの有名建造物をミニチュアサイズで再現した人気観光スポットです。こだわりはなんといっても、とにかく細部までこだわって再現している点で、特にホワイトハウスは普段は公開されていない玄関の様子まで見ることができます。鬼怒川にいて世界を次々に観光できちゃう東武ワールドスクウェアは、これ以外にも「シャクナゲパーク」があり、春には梅や桜などの景色を楽しむこともできる観光スポットでもあります。面白い写真を撮りたいなら、ぜひ行ってみてください。

鬼怒川温泉の観光スポット その3 日光竹久夢二美術館

 

住所:〒321-2524栃木県日光市鬼怒川温泉柄倉772-1
TEL:0288-77-0777
FAX:0288-77-4111
営業時間:9:30~17:00 (入館は16:30まで)

大正時代の画家「竹久夢二」を堪能できる観光スポットです。竹久夢二は多くの美人がを残しており、ここでは、竹久夢二の作品が多く展示されています。建物もレトロな雰囲気であり、大正時代へタイムスリップしたようなひと時を過ごすことができます。

鬼怒川温泉の観光スポット その4 鬼怒川ライン下り

 

営業期間 :4月中旬から11月下旬(期間中無休)
住所:〒321-2522 栃木県日光市鬼怒川温泉大原1414番地
TEL:0288-77-0531
FAX:0288-76-1378

観光地をめぐるのもいいですが、観光地を体験するはいかがですか?鬼怒川温泉では、「鬼怒川」をライン下りすることができます。スリルも当然ながら、周りの景色を堪能できる「体験する」観光スポットです。鬼怒川温泉を観光するなら、ぜひ体験もしてみてください。

鬼怒川温泉の観光スポット その5 「滝見橋」

 

住所:〒321-2526栃木県日光市鬼怒川温泉滝858
アクセス:東武鬼怒川線「鬼怒川公園」駅から徒歩8分

ちょっとした観光スポット、鬼怒川温泉街の中心にある吊り橋です。吊り橋の入り口は、公園になっていて、鬼怒川温泉をお散歩しながらゆっくりと景色を堪能したい方にオススメです。

まとめ

いかがでしたか?栃木を代表する有名な観光地である鬼怒川温泉にはテーマパークのみならず、美術館や公園などまだまだ多くの観光スポットがあります。鬼怒川温泉は名湯ですので、温泉に浸かってゆっくりした時間を楽しむもよし、鬼怒川温泉を囲む観光スポットをめぐるもし、観光と癒しの両方が楽しめるのが鬼怒川温泉です。