読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺の温泉

40後半男。過去に巡った温泉などを中心におすすめを紹介します。

熊谷市の日帰り温泉。車でも電車でもアクセス良くておすすめ

埼玉県熊谷市にあるアクセス良好な日帰り温泉を紹介します。日帰りの温泉でも十分に楽しめる施設は、温泉だけでなく美味しいお食事処もあったり、女性に人気のエステがあったり色々楽しめる温泉も増えてきました。熊谷市内にある温泉でほっこり温まりましょう!

f:id:onsenkun:20170106215832p:plain

埼玉県熊谷市ってこんなところ

 

埼玉県熊谷市は、埼玉県北部地域を代表する都市になっています。
江戸時代には、中山道の宿場町や熊谷町があり宿場町として栄えていました。
また鉄道でも上越新幹線を始め3本の鉄道本線が通過しています。
人口は県内9位になりますが、2005年10月に熊谷市大里郡妻沼郡と合併し、新たに「熊谷市」が誕生しました。

また最近良くテレビでも言われるようになりましたが、夏の気温高温が知られています。熊谷市は猛暑としてメディアに取り上げられることも高いです。

桜の季節になりますと、熊谷スポーツ文化公園の桜がとってもきれいですし、菜の花やツツジやバラや藤なども咲きます。
7月には関東最大級の祇園祭「うちわ祭り」も盛大に行われます。

熊谷名物といえば、「雪クマ」「くま辛」「熊谷うどん」「五家宝」「妻沼茶豆」などが
ありますので、ぜひご堪能ください。

埼玉県熊谷市日帰り温泉 ①「熊谷温泉 湯楽の里

 

 

「熊谷温泉 湯楽の里」のアクセスは、車の場合は関越自動車道東松山インターより熊谷方面へ約30分、電車の場合は秩父鉄道秩父本線石原駅から徒歩約10分のところにあります。

こちらのお店の温泉の特徴は、ドイツの医療分野で利用されている高濃度炭酸泉を再現されています。この炭酸ガスが全身の血管を拡張し、血液循環を良くする働きがあると言われています。
他に露天風呂4種類、岩盤浴があり、ボディケアの温泉施設も整っています。
また、温泉で体を温めた後には、お食事処「湯楽亭」がありますので、熊谷名物のご当地熊谷うどんや熊谷ラーメン、一品料理、飲み物が揃っていますので、ぜひ熊谷名物を堪能ください!

◆営業時間◆
 午前9時~深夜1時
◆温泉入館料金◆
 大人平日:一般770円(会員670円)
 大人土日:一般820円(会員720円)
 子供平日:一般410円(会員360円)
 子供土日:一般460円(会員410円)
◆住所◆
 埼玉県熊谷市月見町2-1-65

埼玉県熊谷市日帰り温泉 ②「ホテルヘリテイジ四季の湯温泉

 

 

埼玉県熊谷市にある「ホテルヘリテイジ四季の湯」は都心から約1時間で行ける温泉です。自然豊かな埼玉武蔵丘陵の森に包まれた天然温泉施設になります。
こちらは宿泊施設もありますが、日帰り温泉も入れますのでリラックスをしに出かけてみませんか?

温泉は、和風で自然石が使われている露天風呂や混浴風呂が大人気です。
男女別にひのき風呂、ジェットバス、サウナ、露天風呂の他に滝を眺めながらドリンクバーも完備されています。

また、こちらの温泉は温めなので長湯が出来、保温効果がありますし、しばらく体がぽかぽかしています。

日帰り温泉入浴料金◆
 大人1300円(タオル付き)
 小中 850円
 子供 540円
◆住所◆
 埼玉県熊谷市小江川228

埼玉県熊谷市日帰り温泉 ③「サイタマ健康ランド

 

 

埼玉県熊谷市にある日帰り温泉「サイタマ健康ランド」は、関越道花園インターから約20分の場所にあります。
こちらの温泉の種類は10種類あり、心と体が癒されます。
露天風呂、ひのき風呂、漢方薬湯などがあります。健康的な温泉で気分転換をしてみませんか?
他には岩盤浴、サウナ、うたせ湯、バイブラバスなどもあります。

お風呂上りには、ゆっくりとお食事を食べたり、映画やリラックスタイムを味わってください!

◆温泉利用時間◆
 24時間
◆温泉入場料金◆
 大人1350円
 子供 450円
 ※浴衣、タオル大小付
◆住所◆
 埼玉県熊谷市久保島939

早速熊谷市の温泉施設へいこう

埼玉県熊谷市日帰り温泉を3店紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
どの日帰り温泉も魅力的で、色々なお風呂が楽しめるのでおススメです!

熊谷市は自然に囲まれた場所にあり、温泉で温まったら日ごろの疲れを吹き飛ばしてしまいましょう!
ご紹介した温泉施設は1500円以下で楽しめ、リラクゼーションで体を癒したり、お食事処も完備されていますので、一日温泉に入ったりのんびり出来ます。